いちご狩り(山梨)は、イチゴのスイーツのアイベリーのジェラートやイチゴアイスを食べるお客様が増えてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

これからのいちご狩りは、コロナ対策やイチゴの品質やイチゴのスイーツが重要になってきます。

当館のコロナ対策は、万全です。http://www.gurume-ichigokan.com/covid19/

また、いちご狩りでなく、ご家族やお友達とオリジナルスイーツを楽しむいちご園が人気を

得る時期になりました。

休憩場のコロナ対策が十分なので、いちご狩りの後にアイベリーのジェラートやイチゴアイスを

召し上がるお客様が増えてきました。

飛沫感染防止のある、お客様のテーブル。

お客様ごとのテーブルの間にも飛沫感染防止テーブルがあります。

写真1。アイベリーのジェラート。8年前は、某有名なフルーツ専門店でで1粒800円で

    売られていた、ジャスミンの香りがするアイべりーを、蓼科の「ジェラテリア ピッコ」

   から取り寄せた、ジェーとにお客様自身がご自分の好みに合わせて混ぜ合わせます。

写真2。まず、ジェラートの中心をイチゴがつぶせるように、穴を開けるようにジェラートだけを

    お召し上がりください。

写真3.アイベリーをお好みに合わせて、潰しながらお召し上がりになります

写真4、イチゴを混ぜれば混ぜるほどアイベリーとジェラートが混ざり美味しくなります。

写真5.イチゴを混ぜるのが難しいお子様には、イチゴアイスが最適です

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA