いちご狩りは、通常通り行います。甲府盆地は、積雪でなく雨でした。中央道は、通行止めになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コロナ個感染も少し終息に向かってきました。

山梨のコロナ感染者は、1日10人弱と奇跡的に少ない状態が

続いています。

やはり、コロナに感染すると周囲からパッシングを受けるからかもしれない。

天気予報は、昨日から大雪と騒いでいましたが、幸い甲府は雪でなく

雨でした。

館長が見ている天気予報は、最低気温が5~6度だったので、積雪は無いと思っていました。

しかし、中央道は雪で通行止めになりました。

緊急事態宣言で、人の動きが少ないので、JRや中日本(中央道)は、早めに

運転中止や通行止めを行ったような気がします。

コロナの感染と緊急事態宣言は、思わぬところでも影響が出ています。

昨晩は、1時間おきに甲府の気温を見ながら積雪を監視していました。

幸い、気温が5~6度の為積雪が無かったので、ハウスの暖房も強くする必要が無かったので、

暖房費が4万円ぐらい助かりました。

朝、3時にはハウスに来て天井に積雪が無いことを確認しました。

中央道の通行止めで、少しキャンセルが出ました。

写真1.いちご狩りハウスの駐車場には、雪もなく助かりました。

    雪が積もれば、除雪作業が大変です。今の館長には除雪さぎゅをする力は

    残っていません。

写真2.三尺バナナの花。蕾が見えたのが11月でようやく花が咲いているようです。

    沖縄では、この花を食べるらしい。

    この後、バナナが実る房の枝が出てくるらしい。このペースだと収穫は3~4月頃に

    なるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA