春休み最後の土日のいちご狩りは、ご予約少なく空いています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 コロナウイルの感染か拡大で、いちご狩りは、ご予約が少なく空いています。

館長の予測以上にいちご狩りのお客様は、激減しました。

当館も、今週からイチゴが余る状況です。

今週のお客様のご来館状況で、イチゴ園を縮小するか、閉園するかの判断を迫られています。

サービス業と同じように、毎日、日銭を稼ぐイチゴ園にとって、厳しい状況が2月から続いています。

年間の給料が保証されているサラーリーマンや公務員の皆さんに比べて、

サービス業は、全く収入が保障されていないのです。

実は、館長も50歳までサラリーマンでした・・・・。

当館のいちご狩りは、栽培面積3000㎡、高さ4Mの広いハウスで天窓換気や換気扇もある、

密閉した環境では、ありません。

しかし、関東地区では、3「密」でない環境も外出自粛の対象になり、いちご狩りに来られないのでしょう

館長も今年で72歳になります。

万一、コロナウイルに感染すれば、致死率が10~15%の年代です。

お客様がコロナウイルに感染しないように、万全の対策を施しながら、

館長も、自分自身がコロナウイルに感染して死なないように頑張ります!

写真1.鈴なりの章姫。

写真2.順路2の紅ほっぺ・かおり野・ホワイトベリー。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA