今年も残留農薬ゼロ(無農薬)が、検査機関で証明されました。15年以上連続

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 いちご狩りは、12月末までご予約の定員に達しました。

大変申し訳ありませんが、12月は、ご予約をお受けできません。

11月に当館の苺を検査機関に提出して、残留農薬を検査しました。

15年以上連続で、農薬が検出されませんでした。

農薬を使用していないので、当然の結果ですが、最近の資材に紛れ込んでいる場合もあります。

毎年ながら、結果が出るまで大学入試の結果を待つ心境でした。

早速、検査結果が出たので少し出荷を開始しました。

まだ、イチゴを出荷できるいちご園は少ないでしょう。

お客様は、当館の苺を首を長がくして待っています。

写真1.残留農薬検査結果

写真2.分析結果の総合成績書。

取り扱いが難しく、偽装できないように、検査機関から送付されてくる成績書のみ

複写の文字が消されています。

写真3.成分別検査成績書

写真4.成分別検査成績書

写真5.今シーズンの八出荷。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA