年末・年始のいちご狩りが、大盛況!次々と常連さんや新規のお客様がいちご狩り!

1月2日から1月7日まで、追加ご予約をお受けします。

1月8日から1月19日までご予約をお受けできません。

2月20日からご予約が出来ます。

イチゴ狩りのお客様は、コロナ前の人数には戻っていまいようです。いちご狩りのお問い合わせが

例年より少ないです。しかし、1家族から複数家族のいちご狩りに戻りつつあります。

明日の年末が、一番込み合います。リピーターの皆さんが沢山来られています。

お客様にご迷惑をおかけしないように、順次収穫量に合わせていちご狩りのお客様の人数を

増やしています。今年は、例年よりイチゴが甘いと好評です!

イチゴ狩りのお客様をお迎えするにあたって、摘花したり、葉欠きをしたのでより奇麗に見えるのでしょう。

イチゴの販売も好調で、作っても作っても間に合いません。

イチゴの販売といちご狩りの人数のバランスを効率よく行わないと、お客様にご迷惑をおかけしてしまいます。

販売は、午前中で完売してしまいました。ごめんなさい!

3日前まで、イチゴが、あまり市場に出荷していたのがうそのようです!

当館は今年初めて市場に出荷したのですが、幸い何も宣伝をしなかっのにもかかわらず、市場で好評です!

時には、市場から出荷の要請の電話が入ったのには驚きました。

写真1.今年も残留農薬ゼロ(無農薬栽培)の看板が、お客様をお迎えします。

写真2.広々とした通路で、お客様をお迎えします。今年から、館長のまえの

感染ボード1枚に減らしました。新しい変異ウイルスが増加しているようです。

3年前、肺癌で肺を除去した館長は、まだコロナやインフルエンザが怖いのです!

写真3.客様に当館のいちご狩りシステムを説明する看板も健在。

写真4.今年も海外からお客様が多数ご来館されるので、説明看板を増やしました。

 台湾・タイ・中国・英語のお国に対して各コクの言葉で説明。皆さんに好評です!

写真5.順路1の章姫のいちご狩りエリア。鈴なりの章姫に皆さん感動!食べきれません!

写真6.順路2のかおり野・紅ほっぺ・ホワイトベリー。いちご狩りのスタート時期にして、

   全ての品種がそろっていて、4種類の食べ比べが楽しめます。

写真7.来年から新しい箱に変わります。デザイナーさんにデザインしていただきました。

   何とかわいらしい箱でしょう。館長大満足!来年からこの箱で出荷します。

写真8.遅い夜冷処理の収穫エリアの章姫。そろそろパックサイズになります。

写真9.遅い夜冷の順路2の紅ほっぺ・ホワイトベリー。

写真10.早い夜冷処理のかおり野の2回目の実。1月6日頃には、赤くなってほしい。

写真11.29日からは、少ない人数で、沢山のお土産を作らなければなりません。

    午前中にすべて完売しました。

写真12.やはり、年末と年始は贈答用の箱が大人気。

写真13.章姫の2回目の実。11月20日頃の蕾がまだこの大きさです。

    何とか1月20日頃に赤い実をならせたい。

 

 

SNSでもご購読できます。