今シーズン最後のいちご狩りも、ナイターあり、海外のお客様りで、にぎやかでした。

 本日が最後の日曜日になりました。

明日の月曜日で、いちご園を閉園します。

来シーズンもよろしくお願いします。

今年も、様々な葉面散布剤や手入れのおかげで、最後までいちごの粒も大きく、

甘さも十分ありました。

来シーズンへの、自信となりました。

インドネシアの団体のお客様も、練乳をお出ししなくても問題ありませんでした。

写真1.昨日は、今シーズン最後のナイターでした。

ナイターのいちご狩りも、徐々にお客様に浸透してきました。

160527-100

写真2.団体の客様としては、今シーズン最後になりました。

インドネシアから今日羽田に到着して、栃木に行かれ当館に来られたのは、

夕方の5時でした。いわゆる、弾丸ツアーですね!いちご狩りの後は、

河口湖にお泊りになるそうです。

160528-1

皆さんお疲れで、イチゴを取ってきてから、テーブルで椅子に腰かけて

召し上がっておられました。

160528-3

写真3.皆さん非常に親近感があり、何枚もご一緒に写真を撮影しました。

160528-4

 

いちご狩りの人数は、5月中旬としては、過去最高になりました。

平日は、いちご狩り日記をお読みください。

 

5月20日ころとしては、いちご狩り人数が過去最高になりました。

他のいちご園が早く閉園したからかもしれません。

当館も5月28日で閉園予定です。

 

写真1.3年ぶりにいちご狩りに来られた田中様。

なかなか、ご予約が取れなくて今日来られました。

来シーズンは、もっとお客様が沢山お受けできるように、収穫量を増やします。

雪害の影響で収量が減るのは、今シーズンまでです。

160522-1

写真2.まだまだ頑張っている章姫。

160522-2

写真3.紅ほっぺを筆頭にかおり野やアスカルビーやホワイトレディーも健在。

160522-3

写真4.レモンのみが大きくなってきました。

160522-4

 

通販用のジャム用冷凍イチゴの在庫ができたので、即納が出来ます。

 昨日から、地元の皆さんには生のジャム用イチゴを大量に直売しています。

遠くの皆様には、冷凍のイチゴジャム用を4月末頃から通販をしています。

冷凍ジャム用イチゴの通販のお申し込みは、ホームページの通販からお申し込みください。

1.1Kg800円と割高に思えますが、歩留まり100パーセントで、ヘタ取りと洗浄が

不要なので、お得感があります。

2.冷凍ジャム用イチゴの通販のページ  http://www.gurume-ichigokan.com/hanbai/

3.お申込み及び、お問い合わせ先。    http://www.gurume-ichigokan.com/form/form01.html

写真1.地元の皆さんには、生のいちごをジャム用として直売しております。

4パック入る大きさの箱に入れると約2Kgです。

お客様の中には、1回目は生で食べてしまう方も多いです(笑い)。

写真2.通販用の冷凍ジャム用イチゴは、コンテナに収穫します。

写真3.収穫後全員でヘタを取り、綺麗に洗浄します。

傷んだいちごは、廃棄処分します。

写真4.ようやく冷蔵庫に約60Kgの冷凍ジャム用イチゴが在庫できました。

これで、当分即納体制ができて、一安心です。

解凍すれば、歩留まり100パーセントのジャム用イチゴになります。

 

今日も沢山のお客様が、いちご狩りに来られました。

日は、いちご狩り日記をお読みください。

今シーズン最後の賑わいでした。

今日は、キャンセルが多数出ました

沢山の人数なので、急きょいちご狩りを募集しても、埋めることはできませんでした。

こんなにキャンセルが出るのなら、昨日のお客様をお断りしなければよかった!

いちご園は、キャンセル料金を要求できないぐらい弱い立場なのです・・・・・・・・

昨日、ご予約をお断りしたお客様には、大変申し訳ありませんでした。

明日も、ご予約をお受けできそうです。

写真1、駐車場もお客様の車で一杯です。

160514-0

写真2.羽根様。あかねっ娘(ももいちご)がお気に入り。

来シーズンは、1月・2月の美味しい時にご来館ください。

 

160514-1

写真3.河野様のお嬢ちゃんは、館長の説明を良く聞いてくれました。

160514-2

大型連休の最後のいちご狩りも盛大ににぎわっています。アイスも売れています。

平日は、いちご狩り日記をお読みください。

大型連休の最後も沢山の客様でにぎわいました。

通常は、5月連休が終わると、お客様が激減するのですが、今年はまだまだ

沢山の客様がいちご狩りに来られました。

若干の客様のご予約をお断りしました。

イチゴの色は、赤くても熟していないと美味しくないので、最低限の人数でご予約をお受けいたしました。

イチゴの方も少し小粒ですが、十分甘さが確保されているので、お客様も皆さん

ご満足していただけているようです。

写真1。宍戸様。お嬢ちゃんはあかねっ娘(ももいちご)がお気に入りでした。

お嬢ちゃんは、5歳です。これからどんどん可愛くなりますね!

100507-2

写真2.渡邉様。章姫がお気に入りでした。

練乳ナシでも、ご満足いただけました。

写真撮影の時に黒いマルハナバチが来てビックリされました。

マルハナバチさんも、美人が大好きです!

160507-1

写真3.今年から出入り口に赤色の防虫ネットを付けました。

真ん中にチャックが有るので、引き揚げてご入館ください。

この時期、外部から害虫が入ってくると、困るので防虫ネットにしてあります。

風通しが良いので、入り口付近が涼しいです!

160507-3

 

大型連休のいちご狩りも、前半が終了しました。

平日は、いちご狩り日記をお読みください。

大変申し訳ありませんが、5月2日~5月5日は、ご予約の定員に達しました。

つきましては、5月2日~5月5日は、ご予約をお受けできません。
収穫量が増えれば、2~3日前及び当日に追加ご予約をお受けいたします。

昨日と打って変わって、今日は猛暑です。

ハウスの中は、30度を少し越し32度です。

今年は、今日までほとんど渋滞の影響は、有りません。

 

29日頃は、スタートで1万円札が多く、お釣りも大変でした。

今日からは、お釣りに千円札や5千円札が増えてきました。

お客様の軍資金が少なくなるには、少し早いですね(笑い)。

 

写真1は、滋賀県から来られた早藤さまのご家族。

お婆ちゃんは、長野にお住まいです。

始めていちご狩りをご家族の皆さんがプレゼントしました。

5月5日は、お婆ちゃんのお誕生日だそうです。何時までもお元気で!

160501-1

写真2.昨日は、昔の会社の同僚が遊びに来てくれました。かれこれ8年ぐらい会っていませんでした。

当然の訪問で、嬉しく感じました。

160430-1

 

ジャム用冷凍イチゴが、出荷待ちになっています。当館のジャムも飛ぶように売れています。

 平日は、いちご狩り日記をお読みください。


4月27
日までの追加ご予約をお受けいたします。

大変申し訳ありませんが、4月28日~5月5日は、ご予約の定員に達しました。
つきましては、4月28日~5月5日は、ご予約をお受けできません。
収穫量が増えれば、2~3日前及び当日に追加ご予約をお受けいたします。

今朝から追加ご予約をお受けしていますが、あっという間にお客様で埋まってしまいます。

沢山のお客様のご来館ありがとうございます。

  今週は、晴れると初夏の陽気で、イチゴを過熟にしないようにするのが

一苦労です。

当館は、高井天上、天井両サイドの天窓や白の遮光カーテンや黒の遮光カーテンと、

お客様やイチゴを暑さから守り、イチゴを甘くする施設が装備されております。

館長の自慢の一つです。

 今日も2014年の雪害時に義援金を頂いたお客様が来られました。

当館も被災時に沢山のお客様や縁もゆかりもない方から、沢山のご支援をいただきました。

館長も熊本の被災者の皆様のご支援をしたいと思っております。

 ジャムを作っても作ってもどんどん売れてしまいます。

嬉しい悲鳴ですね!

やはり、当館のジャムは、香りが良く濃くもあり、粒々感もありるので人気が有るのでしょう。

通販用の冷凍ジャム用イチゴも、ご注文が入っております。

ジャム用冷凍イチゴのご購入ご希望の客様は、4月7日のブログをご参考ください。

写真1.天井遮光カーテンの調整。

160423-1

写真2.当館を支えてくれている朝比奈様のグループ。

被災時には、大変お世話になりました。

皆さんの素敵な笑顔が撮れました。

160423-2

写真3.業務用バーナーで強火にして水分を飛ばします。

粒々感の秘密です。

160423-0

写真4.冷凍庫にはご注文を頂いたジャム用冷凍イチゴがぎっしり入っています。

結構、大型連休の納期が多いです。

160423-3

 

 

 

熊本の地震の被害は、悲しいとしか言いようが有りません。

 平日は、いちご狩り日記をお読みください。


4月23日~4月26日まで追加ご予約をお受けいたします。

大変申し訳ありませんが、4月27日~5月5日は、ご予約の定員に達しました。
つきましては、4月27日~5月5日は、ご予約をお受けできません。
収穫量が増えれば、2~3日前及び当日に追加ご予約をお受けいたします。

熊本の地震災害は、目を覆いたくなるほど悲しい出来事です。

年前にイチゴのハウス12棟中10棟が積雪で倒壊してしまいました。

館長など、住宅や家族が無事であったのにもかかわらず、胸がつぶれるような悲しみを味わいました。

早く、地震が収まることを、心から祈っております。

お客様と楽しくいちご狩りを行っていて良いのかと、疑問も感じます・・・・・・。

 

 今週は、いちご狩りのお客様の単位が大きくなります。

お客様の人数が減ったのか、いちご園の収穫量が増えてきたのかっわかりませんが、お客さんの

お問い合わせが激減しました。

写真1.生山さまのご親族一同様が、いちご狩りに来られました。

こんなに沢山のご親戚が集まるのも、山梨ならではでしょう。

160416-1

 

春休み後のいちご狩りも沢山のお客様がご来館され、愛ベリーのジェラートが良く売れました。

 平日は、いちご狩り日記をお読みください。

16日と17日は、追加ご予約をお受けできます。

大変申し訳ありませんが、4月12~4月24日と4月29日と5月2日と3日と5日は、ご予約の定員に達しました。
つきましては、4月12日~4月24日と4月29日と5月2日と3日と5日は、ご予約をお受けできません。
収穫量が増えれば、2~3日前及び当日に追加ご予約をお受けいたします。

毎年、春休み後のいちご狩りのお客様は激減するのですが、今年は沢山のお客様に

ご来館いただきましてありがとうございました。

ご来館をお断りさせていただいたお客さんには、大変申し訳ありませんでした。

 

いちご狩りハウスの入り口に、ミカンキイロアザミウマの侵入を防止する赤い色のネットを

取り付けました。

毎年、ミカンキイロアザミウマの侵入により、5月から化学農薬を使用しています。

今年は、何とか閉園の5月末まで化学農薬を使用しなくて済むように色々な

手段を講じました。赤色は、虫にとって壁のように見えてミカンキイロアザミウマが入って

来ないそうです。

写真1.山梨の若草中学からいちご狩りに来られました。

皆さん、ソフトボールのメンバーだそうです。

160410-3

写真2.今日はアイベリーのジェラートやイチゴアイスを召し上がるお客様で

丸太のテーブルが、満席になることが多くなりました。

160410-2

写真3.いちご狩りハウスの入り口に付けたミカンキイロアザミウマの侵入防止ネット。

チャック付きで、帰るときなどに閉めることが出来ます。

160410-1

写真4.いちご狩りハウスの中のレモンの実が受精したみたいです。

少し実が膨らんできました。

今年は、レモンの実を何個ならせるか、悩んでいます。

160410-4