山梨のお客様でいちご狩りが賑わいました。久しぶりに休憩場の丸太テーブルが満席になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  最近、ブログでは中央道により東京方面のお客様の激減で愚痴を書くことが多くありました。
 今日は、嬉しいニュースです。
昨日の土曜日は、お客様が非常に少なかったのですが今日は今季最高の賑わいでした。
 館長のブログを読んでいちご狩りに来られたお客様が、「先週は、お客様が激減でイチゴが余った」と書いてあるのに、何でこんなにお客さんが多いのか不思議がっておられました。

 館長も閉園してお客様のご来館名簿を見て、今日の混雑の原因が分かりました。
 昨年までのいちご狩りのお客様は、ご予約を早く取られる東京方面のお客様が7~8割を占めておられました。

 今年は、笹子トンネルの事故で東京方面のお客様のご予約が激減した結果、ご予約が遅かった山梨や長野方面のお客様がご予約を取れるようになったのです。
 さらに、12月のトンネル事故の後に来られた山梨のお客様から山梨のお客様へと、口コミが広がり、急激に山梨のお客様が増えたようです。
 今日は、山梨と長野方面のお客様が7割ぐらい占めておられました

 今シーズン初めて、丸太テーブル6席が満席になりました
笹子トンの事故以来、東京方面のお客様はお帰りの混雑を心配されて、いちご狩りが終わると早々にお帰りになり、丸太テーブルが空席でした。
 今日は、山梨のお客様が多いのでごゆっくりされたようです

 写真1.植木様。いちご狩りが始める前に小学生のお子様が「最高品質に挑戦」と見事に読まれたのです。館長は自分の小学生時代を思い出し、思わず尊敬してしまいました

 写真2.山主様。珍しいお名前でしたので、どちらに多いお名前かお聞きしたら、山梨県に多いそうです

 写真3.今シーズン初めて、丸太テーブルが満席になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*