山梨のいちご狩りも雪でした。雪の中の「どんど焼き」は寒い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今朝5時は、雨で安心していたら、いつの間にか6時頃から雪になり、積雪30Cmの大雪となりました。

 せっかく3連休にはお客様が戻ってきたのに、最終日は雪で客様が激減でした。
 しかし、ご宿泊の客様やスタットレスタイヤのお客様がいちご狩りに来ていただけて嬉しかったです。
 お客様の中には、「雪で空いているから来た」とおっしゃっておられました。

 今朝から駐車場の雪かきや午後からの「どんど焼き」の準備での除雪で疲れました。

 写真1.スタットレスタイヤでご来館された、小川様。今日はいちご狩りのお客様が少ないので、あかねっ娘(ももいちご)が余ったので「あかねっ娘(ももいちご)のパック」をご購入されました。

 写真2.駐車場に積もった雪。井戸水を流してから除雪します。昔は、ノズルが沢山ありもっと完璧に水で除雪できました。
 いちご狩りに来られたお子様が、パイプの上の
散水プラグを踏みつけて遊ぶので、プラグが取れてしまい、散水がうまくいきません(笑い)。

 写真3.畑の中に準備した「薪の山」。

 写真4.6時から火をつけて、「どんど焼き」の開始。同じ組の皆さんが、お米の団子を作ってきてこの火で焼きます。この焼いたお団子を食べると、1年間「無病息災」で過ごせるそうです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*