日の入りが延びて、少しイチゴも元気になってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

  いちご狩りは、2月16日頃までご予約が入っております。

毎週月曜日に、その週の追加ご予約をお受けします。

正直申し上げると、イチゴの不作に合わせて、ご予約は少なめにお受けしております。

お客様一人当たりの食べられる量は、毎年同じです。

1月末から2月上旬が、過去最低の収穫量になりそうです。

不確2月の3連休から復活する見込みですが、定要素もあるので2月のご予約も少なめにしております。

3月には、完全復活の見込みで栽培条件などを調整しています。

今週も小粒ですが、甘さは十分でしょう!

1月16日のテレ朝の「依田さんの天気予報」以降は、いちご狩りが出来なくてもイチゴを購入に来られるお客様も

多いです。

やはり、無農薬の苺の香りとイチゴの甘さに驚いて帰られます。

ご来館の皆さんは、「来年は必ず来ます」とおっしゃっていただきました。

写真1.当館のお土産の一番人気のジャムを作りました。今シーズン2回目です。

やはり、イチゴの香りと、工業用の強力バーナで一気に水分を飛ばし、粒粒感を出します。

写真2.順路1の章姫。まだ2番花の実です。小粒ですが量は増えました。

写真3.順路2のかおり野・紅ほっぺ・アスカルビー・ホワイトレディー。

少しずつ3ン番花の実が出て来ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*