人体に安全な生物農薬の散布。来シーズンのいちご狩り用の親株の芯止まり(芽無し)株の植え替え。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  最低気温は3月末、最高気温は5月上旬の気温です。
何とも不思議な天候です。

 来シーズンのいちご狩り用の親株の芯止まり(芽無し)株の植え替え。
 今年も寒かったり暑かったりで、親株の芯止まり株が増えそうです。
今日は、約20株で約1パーセントでした
 今後増えないことを祈ります。

 人体に安全な生物農薬の散布。
粘着くん(害虫の駆除)。
ボトピカ(うどんこ病の予防)
 今日は章姫エリアを4時間散布。明日は章姫エリア以外を4時間散布。生物農薬の散布は、根気と体力が必要です。
 生物農薬の散布期間は10日間と短く、無農薬の難しさを感じます。

 写真1.池田さま。いちご狩りの前に、ちょっとした事件がありましたが、無事楽しくいちご狩りが出来ました。

 写真2.抜いた芯止まり株。こんなに大きくなったのに残念です!
根も良く出ています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*