いちご狩りのオープン(12月4日)に十分、間に合いそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

平日は、いちご狩り日記をお読みください。

12月5日と6日は、若干いちご狩りのご予約をお受けできます。

12月4日から12月27日まで、ご予約の定員に達しました。

つきましては、4日~27日のご予約をお受けできません。

天候等の状況で、収穫量が増えましたら、3~5日前に追加ご予約をお受けいたします。

気が付けば、富士山の雪も中腹まで積もって来ました。

富士山には、雪景色が似合いますね!

12月4日のいちご狩りの開園には、十分間に合いそうです。

1.いちご狩りの説明看板がすべてそろいました。

 今年は、品種を変えたので作り直す看板が多くありました。

2.雪害時に雨露で汚れた表面をワイヤーブラシで綺麗にしています。

 昨年は、テーブルのみワイヤーブラシで、表面の汚れを落としてニスを塗りました。

3.ミツバチさん達も当館に来て1か月以上になったので、砂糖水をあげました。

 特に、現在は摘花したのでほとんど花が少なくなっています。

 ペットボトル250CCが、2~3日でほとんど空になります。

4.雪害で枯れたバンダの代わりに、能登の洋ラン園で新しく2本のバンダを購入し。

 1本の赤紫のバンダの花が咲きました。

5.雪害から生き残ったピンクのシンビジュームを、いちご狩りハウスに入れました。

 今年は、イチゴの花芽も早いですが、胡蝶蘭やシンビジュームの花も早いです。

 

写真1.夕焼けの富士山。右側から西日が当たっています。

151128-0

 

 

写真2.雪害で表面のニスがひび割れした椅子のニス落とし。

この後、ニスを塗ります。

151128-2

写真3.今までは少しずつ砂糖水をあげましたが、昨年からペットボトルで

あげられるようになったので、手間がかかりません。

151128-1

写真4.新しく購入したバンダ。前のバンダより少し色が薄いかな?

151128-3

 

写真5.雪害で枯れたバンダの花。13年には2本の花房が出るほど立派でした。

130523-1

写真6.シンビジュームの蕾が見えます。お正月に花が間に合うかも?

151128-5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*