いちご狩りハウスは、山梨の5月下旬の暖かさ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  間もなく3月のいちご狩りが終わります。
今年の異常気象を象徴するように、今日は5月下旬の暖かさでした。
 平地では、もう桃の花がチラホラ咲き始めました。

例年ですと、イチゴが沢山収穫出来て、いちご狩りのお客様を上回るのですが、昨年の11月からの厳しい寒さの影響で、各いちご園のイチゴの収量が激減しています。
 このため、お客様がいちご狩りが出来るいちご園を必死に探しておられる状況です。
 この状況は、4月中旬頃まで続くでしょう。

 今週の当館のいちご狩りは章姫が少なめで順路2のアイベリー系統の高級品種を沢山食べていただくようになります

 写真1.かすみで富士山がぼやけて見えます。

 写真2.5月上旬の暖かさで、天井の白の遮光カーテンを閉めました。葉欠きした紅ほっぺが、気持ちよさそうです。

 写真3.トイレの横の手洗い場にカラスが来て、石鹸を持っていこうとしています。

 写真4.鴨がいちご狩りハウスの前に来ました。5月には、小鴨をつれて散歩に来るでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*