来シーズンのいちご狩り用の親株の葉欠き(紅ほっぺ)の開始。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
  今日も暖かくなりました。
3月1日に定植した、来シーズンのいちご狩り用の親株(紅ほっぺ)の葉欠きを開始しました

 写真1.堀口様の花帆ちゃんは、イチゴ大好きです。お父さんお母さんより沢山食べたそうです(笑い)入り口横の販売用のイチゴにくぎ付け・・・・。2パックゲットでご機嫌でした。

 写真2.埼玉から来られた姦し4人組の市川様。いちご狩りと言うよりは、まさに写真を撮ったりミーティーングそのものでした。
あかねっ娘(ももいちご)をお渡ししてから、写真を撮って、じゃんけんで順番を決めて・・・・。結局食べるまで5~10分ぐらい掛かっていました(笑い)。

 写真4.葉欠き前の紅ほっぺ。花が咲いたり、ランナーが出たり、元気そのものです。株も大きくなりました。

 写真4.葉欠き後の紅ほっぺ。古い葉を取り、病害虫も葉ごと取り除きます。株を大きくするために、古い葉や花やランナーを取り除きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*